産後の骨盤矯正

こんにちは! けやき鍼灸整骨院です‼

今日は産後の骨盤矯正についてお話します。

 

赤ちゃんが生まれてくるとき、骨盤を大きく開かない通れません。

この開きが骨盤の歪みのもとになります。

本来、骨盤というのは出産をした後に元通りの状態に戻りますが、

妊娠中の歩き方や生活環境により骨盤を支える筋肉のバランスが崩れ

そのまま育児や家事、仕事などの日常生活に戻ってしまう事で骨盤の歪みは強くなってしまいます。

これが、出産後に骨盤が歪んでしまう大きな理由のひとつです

 

出産後の1~2ヶ月の間は、体力も回復せず、骨盤はとても不安定な状態です。

その間に、産後の骨盤にアプローチすることは望ましくないため、

出産後2か月~3か月後からが産後の骨盤矯正をはじめる適切なタイミングです。

また、産後1年以上経過している方でも、骨盤が開いたまま定着してしまっている方も多く見受けられます。

ポッコリおなかが気になる方や、産後腰痛になりやすくなったという方は、1年以上経過している場合でも産後骨盤矯正を受けることをおススメいたします。

極力早期のタイミングで産後骨盤矯正を受けていただくことで、より施術の効果が高まります。

 

産後の腰痛が気になる方は是非、当院までご連絡ください!

 

このブログは柔道整復師 三浦宣彦 が監修しています

未分類 (カテゴリー:未分類
けやき鍼灸整骨院について
〒194-0041
東京都町田市玉川学園7-4-7
三睦ビル1-A
受付時間
TEL:042-850-8977お昼休みなしで受付中!
月~金:9:00~20:00
土・祝日:9:00~17:00
:休診日
モバイルサイト
携帯電話からも、けやき鍼灸整骨院のサイトをご覧いただくことができます。
QRコードを認識できる機種をお持ちの方は、下の画像からアクセスいただけます。
こんな症状の方に
  • 骨折
  • 脱臼
  • 打撲
  • 挫傷
  • スポーツ障害
  • 頭痛
  • 三叉神経痛
  • 顔面神経麻痺
  • 寝違え
  • 肩こり
  • むち打ち症
  • 手のしびれ
  • 五十肩
  • 野球肘
  • テニス肘
  • 腱鞘炎
  • 腰痛
  • 椎間板ヘルニア
  • 坐骨神経痛
  • 変形性関節症
  • 膝痛
  • アキレス腱炎
  • 外反母趾
  • 冷え症
  • 便秘症
  • 不眠症
  • 生理痛
  • 更年期障害
Ameba スタッフブログ
Instagram
エキテン